時間とお金の無駄をしないためのマイルール

ポストを開けてみたら、20%オフのクーポンが付いているDMが届いていたり、
お買い物をしたら「次回購入時3,000円引き」というチケットをもらったり。

そんな時、みなさんはどうされていますか?

 

「安くなる!!」に惑わされて

過去の私は、そのようなDMやチケット、クーポンを手に入れたら、
「そんなに安く買えるのかー!ラッキー!そこのお店でほしいものあったっけ?」と、そのお店のWEBページを開き(あるいはそのお店に出向き)、「買うもの」を物色していました。

でも、その「モノ」は、割引クーポンが無ければ、きっと買っていなかった。
だって、割引クーポンが届いてから探したモノなのだから。。。
その「割引クーポンが届かなければ買っていなかったもの」によって自分の部屋やクローゼットのスペースが占領されていたと思うと・・・なんだか残念。

 

時間とお金の無駄をしない

私が過去にしていた、「安くなるならそのお店でほしいものを探そう!」という行動は、
だいぶお金を無駄にしていたと思います。
もったいなかったな・・・(遠い目)

加えて、そのお店のWEBページを開き、「買うもの」を物色していたその時間ももったいなかった・・・。

しかし、ほんとうに欲しいものがあって、それが安くなるのならとってもラッキー!!
たとえば私は普段コンタクトをしているのですが、先日よく利用しているコンタクト屋さんから、
「5月末まで取り扱いレンズが店頭価格から10%OFF」というDMが届き、それは無くさないように取っておこうと思います!
コンタクトって高いので、10%OFFはだいぶ助かります。

 

取捨選択は早めにする

私は、オフクーポン付きのDMが届いたら、それが自分に必要なものか不要なものかは、
一瞬で判断するようにしています。

絶対に使わないのに、長期間取っておくと家が散らかる原因になりますからね・・・

じっくり迷う時間があれば良いですが、時間が無い方は、
モノに対しても情報に対しても、「要る・要らない」を瞬時に判断する習慣を付けると良いのかなと思っています。

「無駄な買い物が多い気がする」と感じている方は、割引クーポンに騙されていないか(←言い過ぎ)をチェックしてみるのも良いですね♪

 

 

お問合せ

The following two tabs change content below.

naokoyoshida

ファッションに関する診断を通して、お客様にとって”ちょうどいいおしゃれ”をご提案しています。 過去に根強い外見コンプレックスがあった経験から、コンプレックスとの向き合い方もご紹介します。

関連記事

  1. 梅雨時のおすすめ洗濯方法~乾燥機と除湿でだいたいOK!

  2. 時間を有効に使うための買い物マイルール

  3. 幼児食どうしてる?とっても簡単なトマトの皮の剥き方!

  4. 毎日のメイク落とし、やめてみました

  5. 隙間時間はまだあった!私のマッサージタイム

  6. 夕食準備の手間を減らす3つのヒント