【実験】子連れの時も、おしゃれをしてみた!

小さなお子さんと一緒に出かける時、「子どもに汚されたら嫌だな~」と思って、あまりおしゃれできない、
という方はいらっしゃいませんか?
私も、「子どもと砂遊びしたら汚れるかな」「抱っこした時首元を引っ張られるかな」と考えて、
子どもと一緒の時はあまりおしゃれできていませんでした。

 

実験!子どもと一緒でもおしゃれしてみた!

しかし、たまには子連れでもおしゃれしてみたいな、と思い、
買ったばかりのお洋服で先日出かけてみました。
ただし、公園遊びではなく、私の友人のお家に遊びに行く時に実験してみましたよ!

ちなみに、コーディネートはこんな感じ。


春らしい爽やかなイエローが気に入っています。

 

子どもに伝えたこと

我が家の娘は2歳。
まだまだ抱っこをせがみ、抱っこした時に首元を引っ張られることが多々あります。
また、足をばたつかせてくるので、汚れたスニーカーでボトムスが汚れることも・・・

なので、この日は、娘に「今日ね、お母さんおしゃれな服着てるの。だからね、汚れないように気をつけてね」。と何度も言い聞かせました。
本当にわかっているかは不明ですがw「うん、わかったー!!」と返事してくれました。

 

 

実際どうだった?

朝から子どもと出かけ、途中で昼食をとり、電車を乗り継いて友人の家に行き、帰ってきた一日。
私の新品の服は無事でした。
よかった・・・

しかし、正直ちょっと気疲れしました。
ご飯食べている時、「汚されたらどうしよう」。
抱っこした時、「首元を思いっきり引っ張られたらどうしよう」。
などなど、心配しながらお出かけをしていました。

 

まとめ~子育て中のママに必要な服は?

ママになっても、できるだけおしゃれは楽しみたい。
そうはいっても、公園で思いっきり砂遊びする時もあるし、一緒にブランコに乗る時もありますよね。
お気に入りの服が汚れてしまったり、新品のお洋服が買った途端に汚れてしまってはショック!!ですよね。

なので、小さなお子さんがいるママは、「おしゃれ服」と「汚れても諦めのつく服(汚れたら簡単に洗える服)」の両方が必要なのかなと思います。
その割合(枚数)は、生活スタイルによってさまざま。
お困りの方はぜひご相談くださいね♪

明日は、私の「汚れても諦めのつく子連れ服」について少しご紹介しますね!

 

 

センスは磨ける!自信を持っておしゃれして、前向きに過ごそう。

 

お問合せ

The following two tabs change content below.

naokoyoshida

ファッションに関する診断を通して、お客様にとって”ちょうどいいおしゃれ”をご提案しています。 過去に根強い外見コンプレックスがあった経験から、コンプレックスとの向き合い方もご紹介します。

関連記事

  1. おしゃれが苦手でも簡単にできる!シンプルな服でも個性的に見せ…

  2. 小物から春を取り入れる

  3. メイクが苦手な方必見!似合わない色でメイクをする恐怖とおすす…

  4. おしゃれに決まるバッグと靴の選び方

  5. 簡単に”おしゃれさん”に見せる方法

  6. 少しの工夫でおしゃれに見せるコツ