すっきりクローゼットを作るコツ~クローゼットの奥行を利用してみた!

Instagramやその他SNSなどで、収納術がたくさん紹介されていますね。
素敵な収納術はついついマネしたくなりますが、自分に合う方法かそうでないかをきちんと選別する必要があります!

私が使っているクローゼットは、奥行85.5cm、幅83.0cm。
一般的なものよりしっかりと奥行があります。

しかし、今まであまりこの奥行を活用できていませんでした。

 

収納に困っていたもの

以前よりだいぶ服の量を減らし、クローゼットもすっきりしていましたが、
ボトムスの管理だけいまいち納得がいっていませんでした。

いままで利用していたのは、ボトムスを6本かけられるハンガー。


(画像はAmazonさんよりお借りしました)。

「6本もかけられるなんて便利ー!!」と思って数年使っていました。
しかし、丈の長いボトムスを多く持っている私は下の方は使うことができず(下の方にかけると引きずってしまうので)、
上の2つの部分に2~3本のボトムスをまとめてかけていました。

これが、使いにくかった。。。外す時も戻す時も、プチイライラ。

丈の短いパンツをたくさん持っている方に向いている収納用品だと思います。
収納用品を買う時は、使い方をきちんとイメージしないとダメですね。。。
決してこの商品を否定しているわけではないですよー!!

 

新しい収納用品をお迎えしました

そんな私のクローゼットに新しくお迎えしたのが、パンツ&ジーンズハンガーラック。
ディノスさんの商品です。
私は10本掛けを購入しました。

幅75cmの商品ですが、私のクローゼットは奥行があるので通常の置き方とは向きを変えています。
(通常”幅”になる部分を”奥行”にしています)。
↓こんな感じです。

 

使ってみた感想

このパンツ&ジーンズハンガーラックを使用して1週間ほど経ちますが、すごく良いです!!
よく使うボトムス(オンシーズンのもの)を手前に、オフシーズンのものを奥にすれば、
まったくストレスなし!

収納用品を新しく買うのは勇気がいりますが、買ってみて良かったです。
(回し者ではないです、念のためw)

 

まとめ~自分のクローゼットの特徴を知ろう

私のクローゼットは奥行があり、今までは「奥行がありすぎて使いにくな~」とマイナスに考えていたのですが、
今回この特徴をうまく利用することができ、なんだかとてもうれしい気分です。


この収納用品のおかげで、さらにすっきりー!

みなさんも、流行りの収納方法にすぐに飛びつくより、
まずは服を選別し(最低限の量まで減らして)、ご自分のクローゼットの特徴を知ってから、
収納方法や収納用品の購入を検討してみてくださいね!

あ!ご自分の「片づけの特徴」を知ることも大事ですよ◎
「片づけの特徴」については明日記事にしたいと思います!

 

お問合せ

The following two tabs change content below.

naokoyoshida

ファッションに関する診断を通して、お客様にとって”ちょうどいいおしゃれ”をご提案しています。 過去に根強い外見コンプレックスがあった経験から、コンプレックスとの向き合い方もご紹介します。

関連記事

  1. 狭いクローゼットが片づかない原因と対策5つ

  2. クローゼットがいっぱいになる原因2つ

  3. 服はたくさんあるのに着ていく服が無い原因

  4. 「クローゼットがいっぱい」とお困りの方必見!服が増える原因と…

  5. 新しく服を買う時、気を付けるべきこと3つ

  6. クローゼットを片づけて良かったこと3つ~我が家の場合~