衣替えの季節!クローゼットを見直そう

涼しい日が増えましたね。
そろそろ、秋冬物に衣替えをしよう!と思っている方も多いのでは?

クローゼットは使いやすいですか?

とーーっても大きなクローゼットがあるお家に住んでいない限り、「クローゼットを快適に使えている」という方は意外と少ないかも。

クローゼットが快適に使えていない理由は、
ざっくりとですが、
■(クローゼットの広さに比べて)服が多すぎる
■収納の方法が合っていない
の2つです。


(photo by unsplash olena-sergienko)

その服、全部着ていますか?

私が特にお役に立てるのが、「多すぎる服を”着る服”だけに選別する」こと。

着ていない服がたくさんのクローゼットだと、
持っている服と似ている服を買ってしまったりなかなかコーディネートが決まらなかったりと、
あまり良いことが無いように思います。

(photo by unsplash lexy-lammerink)

 

理想のコーディネート数は?

私がお客様のクローゼットのお片づけを一緒にさせていただく時に必ずお聞きすることがあります。
それは、「ワンシーズンでいくつのコーディネートを組みたいですか?」ということ。
単純な話ですが、いくつのコーディネートを組みたいかによって、
どのくらいの服が必要かがわかってきます。

(photo by unsplash mukuko-studio)

 

衣替えはクローゼットをすっきりさせるチャンス!

衣替えの時季は、嫌でも自分が持っている服を見直しますよね。
その時、ささっと春夏物と秋冬物を入れ替えてしまうのではなく、
「本当に要る服か、要らない服か」を見極めましょう。

(photo by unsplash sarah-brown)

そして、「要らない服」と判断したら、なぜ「要らない服なのか?」も考えてみてください。
そうすればきっと、今後無駄な買い物をしてしまうことが減るはずです!

 

*****
現在、ファッション診断&クローゼットのお片づけのモニターさんを募集しています。
ファッション診断によって「似合う服」を知り、
それに基づいてクローゼットに残す服、手放す服を見極めていきます。
コーディネートのコツもお伝えします。
詳しくはこちら↓をご覧ください。
【モニターさん募集】ファッション診断&クローゼットのお片づけ

 

お問合せ

The following two tabs change content below.

吉田 直子

ファッションに関する診断を通して、お客様にとって”ちょうどいいおしゃれ”をご提案しています。 過去に根強い外見コンプレックスがあった経験から、コンプレックスとの向き合い方もご紹介します。

関連記事

  1. 「使える」クローゼットを作る5つのステップ

  2. クローゼットを片づけて良かったこと3つ~我が家の場合~

  3. 自分に合った片づけ方を知る方法~”利き脳”を調べてみよう

  4. 私もいつかはやってみたい!娘と服の共用♪

  5. ピアス・イヤリング好きさんにおすすめ!100均で買えるスタン…

  6. 服を減らすメリット/デメリット