「気分転換」としてのおしゃれ

何か、悩みごとがある時。
何があるわけではないけど、漠然とした不安がある時。
みなさんはどうしていますか?

 

気分転換はしていますか?

嫌なことや悩みごとがある時、イライラしている時、不安な時。
「気分転換をするといいよ!」とよく言われますよね。

しかし、以前の私は、気分転換をすることが苦手でした。
目の前に嫌なことや悩みごとがあるのに、それから目を逸らしている場合ではない、
一刻も早く解決しなくては・・・・。と、
嫌なことや悩みごとから逃げずに、正面からぶつからないといけないと思っていました。

 

私の気分転換法

そんな私でしたが、「笑える時間」「気分が高揚する時間」を持った方が良さそう!と気づいてからは、
ちょっと嫌なことや悩みごとがある時などはなるべく気分転換をするようになりました。

私の気分転換法の一つは、娘が寝静まったあとにお笑いを見ることw
単純に「笑える」ってやっぱり良いことです。

(photo by unsplash jens-kreuter)

そしてもう一つは、おしゃれを楽しむこと。

(photo by unsplash ハンナ)

 

ブスな私がおしゃれをしても・・・

小学校高学年から自分の外見に自信が無かった私は、
「ブスな私がおしゃれをしても気持ち悪いだけ」と思い、
おしゃれすることを避けてきました。

過去の私と同じように、ご自身の外見に自信が無いことが原因で、
おしゃれやファッションを楽しめていない方はいらっしゃいますか?

生まれ持った容姿に差はあります。
やっぱり、きれいな人はきれいだしかっこいい人はかっこいい。

でも、「おしゃれを楽しむ」ことは、もちろんみんながしていいこと!!
「私はブスだから」「私はスタイルが悪いから」と卑下せず、
「私の外見、なかなかいい!」と、鏡を見るのがちょっぴり楽しくなるような日を作ってほしいと思います。
そんな日を作ることができたら、きっと、「おしゃれ」はあなたの最高の気分転換法になります!

(photo by unsplash harry-cunningham)

 

おしゃれを気分転換法にする第一歩

自分の外見に自信をつけたいけれど、おしゃれをすることが苦手・・・、
という方は、まずは「似合う服」「似合うファッション」を知ると良いですよ。

私は長年おしゃれすることを避けていたので、
自分に何が似合うのか、何が好きなのかがわからないまま、
手当たり次第服を買っていました。

服の選び方がわかっていなかったので似合わない服ばかりを買ってしまい、
「私に似合う服って無いのかな?!もしかして私がブスだからどんな服も似合わないのかも・・・?」とまで思っていました。

でも、決してそんなことはなく、
どんな方にも、似合う服、似合うファッションは存在します。

過去の私と同じように、「私に似合う服が無い!」と思っている方、
そして、おしゃれを楽しんで気分転換をしたい!自信をつけたい!という方は、
ぜひこちら↓のコースを受けてみてくださいね。
似合う色や似合う服の形・素材がわかりますよ!
【グループ診断】パーソナルカラー診断&骨格診断

 

お問合せ

The following two tabs change content below.

吉田 直子

ファッションに関する診断を通して、お客様にとって”ちょうどいいおしゃれ”をご提案しています。 過去に根強い外見コンプレックスがあった経験から、コンプレックスとの向き合い方もご紹介します。

関連記事

  1. ”おしゃれ”で元気を出す方法

  2. 何のためにおしゃれをしますか?

  3. 自分の外見にコンプレックスがある人へ

  4. 子どもの自己肯定感を高める方法

  5. ”美人”について考える時のおすすめ本

  6. 自信が無かった私の思考~ブスはブスなりに無難な服装をしていよ…