ヘアスタイルで変わる人、変わらない人

2月の半ばに、カットしてパーマをかけました。
私は髪の量がとても多いので、3ヶ月ほどで髪を減らさないと大変なことになります・・・!

 

美容院へ行ってきました

そこで、3ヶ月ほど経った先日、満を持して美容院へ行ってきました。
とにかく髪の量を減らしたかったのと、初夏らしく髪を短くしたい!

私がいつも行っているのは、表参道のRoopsという美容院。

美容院って、「こんな髪型にするつもりじゃなかった・・・イメージと違った・・・」となってしまうことが多々あると思うのですが(私は多々ありました)、
Roopsさんに通うようになってからはそのようなことは皆無!!

いつもセンス良く仕上げていただいています。

 

ビフォーアフター

髪を切る前はこんな感じでしたが、

今回切って、こうなりましたー!!

(左が私です。右はいつもお願いしているセンス抜群の美容師さん!)
イメージ通り、大満足です♪

今回はヘッドスパまでしていただいて、最高の一日でした。

 

ヘアスタイルで変わる人、変わらない人

おしゃれをするにあたって、「ヘアスタイル」はとっても重要な要素。
とくに、顔の印象があっさりしている方ほど、「おしゃれになれるかどうか」がヘアスタイルにかかっているように思います。

逆に、顔の印象がはっきりしている方は、ヘアスタイルにそこまで左右されないように感じます。

かく言う私も、あっさり顔。ヘアスタイルでだいぶ雰囲気が変わります。
失敗すると悲惨です。
なので、美容院選びは慎重に行きたいところ。

「良い美容院が見つからない」という方には、
抜群におしゃれに仕上げてくれる、表参道のRoopsさん、おすすめですよ!

 

 

 

 

ステップメール「外見コンプレックスを克服する7つのヒント」
ご登録はこちら

 

「きれいになりたい」をあきらめない!
自分の外見を受け入れて心地よく過ごすためのおしゃれレッスン

 

お問合せ

The following two tabs change content below.

naokoyoshida

ファッションに関する診断を通して、お客様にとって”ちょうどいいおしゃれ”をご提案しています。 過去に根強い外見コンプレックスがあった経験から、コンプレックスとの向き合い方もご紹介します。

関連記事

  1. ファッションセンスの磨き方

  2. 簡単に”おしゃれさん”に見せる方法

  3. おしゃれが苦手でも簡単にできる!シンプルな服でも個性的に見せ…

  4. 今さらながら、部屋着を考える

  5. ファッションが地味になってしまう原因と対策

  6. 【実験】子連れの時も、おしゃれをしてみた!