万能!シーズンレスなジャケット

ご訪問いただきありがとうございます!
”じぶんの想い”を投影するスタイリングサポート
KURASHI KAROYAKA 吉田直子です。

KURASHI KAROYAKAがご提供するメニューご興味のある方は、
お気軽にお問合せくださいませ!
お問合せ

お申し込みはこちらからお願いいたします。
お申し込み

以前、こちらの記事で「羽織り」があると便利だよ~ということを書きました。

「羽織り」といっても、カーディガンやシャツ、ジャケットなど、
いろいろなものがありますが、
私がおすすめしたいのはジャケットです。
とくに、会社に勤めていたり、人前に立ったり、
zoomで講座をしたりする機会が多い方にはすごくおすすめ!

ジャケットって、固いイメージ?

「ジャケット」にみなさんはどんなイメージをお持ちでしょうか?
会社で着るもの?仕事の時に着るもの?
結構固いイメージをお持ちの方も多いと思います。

(photo by unsplash)

が!!実は、ジャケットはプライベートでも大活躍!なのです。

こんな着回しができます

仕事で使うならば、ボトムスにはきっちりしたパンツやスカートを合わせるのが定番ですが、
ワンピースやデニムともとっても相性が良いのです。

ワンピースやデニムとの合わせは、お友達とのランチやショッピングの時にもおすすめのコーディネートです。

ポイント1.どんなジャケットを選ぶと良い?

「ジャケット」といっても、さまざまなものがありますよね。
仕事でもプライベートでも”使える”ジャケットとは、
どんな素材やデザインのものか、ちょっと考えてみました。

私が上の写真で着ているのは、リネンのジャケット。
色はベージュで、丈感は普通、といったところ。
つまり、「あまりかっちりしすぎていない」というのがポイントです。

お仕事柄や職場の雰囲気にも寄りますが、
職場に行くときはオフィスカジュアルでOK!何を着て行っても大丈夫!
という方は、
ぜひ「かっちりしすぎていない」ジャケットを選んでみてくださいね。

ちょっと調べただけでも、
こんなにたくさんのテイストのジャケットがあります!

(BAYCREW’S ONLINE STOREより画像お借りしました)。

ポイント2.シーズンレスのものを選ぼう

「いろんな場面で着たい」
「着る機会がたくさんあったほうがいい」
とお考えの方には、シーズンレスのジャケットを選ぶことをおすすめします。

私が持っているリネンのジャケットは、春や秋にちょうど良い!
冬も、中に薄手のニットとヒートテックを仕込めば寒くありません。

「え・・・、リネンって夏の素材じゃないの?」と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、
「リネンでできている」なんて、意外と他人からはわからないものです。

〇〇は夏しか着られない!
△△は冬しか着られない!
というのを一度取っ払って、コーディネートを考えてみるのも良いですね。

私にぴったりのジャケットを選んでほしい!という方には
お買い物同行@二子玉川 がおすすめ!
クローゼットにある服でコーディネートを考えてほしい!という方には
コーディネートも考える!クローゼットのお片づけ がおすすめです。


(photo by unsplash)

*****
”じぶんの想い”を投影するスタイリングサポート
KURASHI KAROYAKA 吉田直子
*****

【東京・自由が丘】
パーソナルカラー診断・骨格診断・顔タイプ診断
(ご自宅への出張も承ります。詳しくはこちらをご覧ください)。

【東京・二子玉川】
お買い物同行

【お客様ご自宅】
クローゼットのお片づけ

【オンライン】
オンラインショッピング同行
骨格診断
顔タイプ診断

自由が丘以外でもパーソナルカラー診断・骨格診断・顔タイプ診断を承ることができます。
(過去の実績:池尻、三軒茶屋、下高井戸、下北沢、大田区大森、大田区池上、吉祥寺、高田馬場、秋葉原、神奈川県川崎市、神奈川県相模原市、埼玉県所沢市、埼玉県三郷市などで診断させていただきました)。
ご自宅への出張も承ります!
詳しくはこちらをご覧ください。

自治体、企業様へのイベント出張(パーソナルカラー診断・骨格診断・顔タイプ診断)、
結婚式場にてパーソナルカラー診断・骨格診断・顔タイプ診断に基づくウェディングドレス選びのアドバイスも承ります。
遠方への出張も可能です。

KURASHI KAROYAKAがご提供するメニューご興味のある方は、
お気軽にお問い合わせくださいませ!
お問合せ

お申し込みはこちらからお願いいたします。
お申し込み

The following two tabs change content below.

吉田 直子

ファッションに関する診断を通して、お客様にとって”ちょうどいいおしゃれ”をご提案しています。 過去に根強い外見コンプレックスがあった経験から、コンプレックスとの向き合い方もご紹介します。

関連記事

  1. シンプルな服をおしゃれに見せるコツ

  2. ファッションに対するポリシーを言語化してみる

  3. 「似合うもの」を知る怖さ

  4. アラフォーママ、娘の七五三で着物を着る

  5. 骨格ウェーブさんの時代がやってきた?!

  6. 骨格ウェーブさんがスタイルアップする方法