夏こそ着たい!優秀羽織り

ご訪問いただきありがとうございます!
”じぶんの想い”を投影するスタイリングサポート
KURASHI KAROYAKA 吉田直子です。

KURASHI KAROYAKAがご提供するメニューご興味のある方は、
お気軽にお問合せくださいませ!
お問合せ

お申し込みはこちらからお願いいたします。
お申し込み

 

夏って何着てる?

7月も下旬になると、暑い日が多くなりますね〜!

薄着になる夏。タンクトップなどは夏らしくて良いですよね!
が!!夏の日差しが厳しい日は、タンクトップやキャミソールなど、肌の露出が多いと肌がジリジリして痛くなりませんか?
・・・私だけかな?w

夏こそ羽織り!

数年前に気づいたのですが、夏に長袖の羽織りを着ると、
肌が痛くならず、意外と快適なんです。
室内に入って、冷房の効き具合がちょうど良ければ羽織りは脱げば良い。
冷房がきつかったら羽織りを着たまま。
そんなふうに活用しています。

(photo by unsplash)

夏の羽織は素材が大事

羽織り、といってもさまざまなものがあります。
夏なので、やはり素材は涼しいものが良い!
おすすめの素材は、リネンや綿。

◎リネン
リネンは通気性が良い素材なので、夏にもってこい。
速乾性にも優れているので、汗がすぐに乾くのも魅力。

こちらの羽織りは厚手ですが、リネンなのであまり暑さは感じません↓

(これは長袖じゃないですが・・・)。

しかし、リネンはシワになりやすいのが難点。
近年は、防シワ加工がされているリネンシャツなどもあるので、そういったものを選ぶのもひとつの手。

◎綿
綿素材の生地は、「夏は涼しく冬は暖かい」と言われています。
なので、一年を通して着られるのが良いところ。

丈や色にも注目

羽織りを使ったコーディネートはおしゃれですが、
「どんな羽織りがあると良いか?」がわからないという方もいらっしゃると思います。
私は、おしゃれをする日の羽織りは長め丈のもの、
子どもと過ごす日の羽織りは動きやすいように短め丈のものなど、シーンによって使い分けています。
また、インナーやボトムス、ワンピースと相性の良い色を取り入れていますよ。
新しく羽織りを買う時は、「丈、色、素材」に注目して選ぶと良いです!

自分にとっての”優秀な羽織り”は人それぞれ。
お買い物同行@二子玉川では、お手持ちの服やお好みなどを伺ったうえで、
あなたにぴったりの羽織りをご提案します。
どんなコーディネートができそうか?
どんな小物と組み合わせるのが良いか?
も、あわせてアドバイスいたします!
・お買い物で失敗が多い
・服はたくさんあるのにコーディネート数が少ない
・どんな服が似合うかわからない
という方は、ぜひお買い物同行にお越しくださいね。

似合う服がわかる【グループ診断】パーソナルカラー診断・骨格診断・顔タイプ診断
今ある服でコーディネートを組める【クローゼットのお片づけ】
もおすすめです。

*****
”じぶんの想い”を投影するスタイリングサポート
KURASHI KAROYAKA 吉田直子
*****

【東京・自由が丘】
パーソナルカラー診断・骨格診断・顔タイプ診断
(ご自宅への出張も承ります。詳しくはこちらをご覧ください)。

【東京・二子玉川】
お買い物同行

【お客様ご自宅】
クローゼットのお片づけ

【オンライン】
オンラインショッピング同行
骨格診断
顔タイプ診断

自由が丘以外でもパーソナルカラー診断・骨格診断・顔タイプ診断を承ることができます。
(過去の実績:池尻、三軒茶屋、下高井戸、下北沢、大田区大森、大田区池上、吉祥寺、高田馬場、秋葉原、神奈川県川崎市、神奈川県相模原市、埼玉県所沢市、埼玉県三郷市などで診断させていただきました)。
ご自宅への出張も承ります!
詳しくはこちらをご覧ください。

自治体、企業様へのイベント出張(パーソナルカラー診断・骨格診断・顔タイプ診断)、
結婚式場にてパーソナルカラー診断・骨格診断・顔タイプ診断に基づくウェディングドレス選びのアドバイスも承ります。
遠方への出張も可能です。

KURASHI KAROYAKAがご提供するメニューご興味のある方は、
お気軽にお問い合わせくださいませ!
お問合せ

お申し込みはこちらからお願いいたします。
お申し込み

The following two tabs change content below.

吉田 直子

ファッションに関する診断を通して、お客様にとって”ちょうどいいおしゃれ”をご提案しています。 過去に根強い外見コンプレックスがあった経験から、コンプレックスとの向き合い方もご紹介します。

関連記事

  1. 自然な眉毛を描くための必須アイテム

  2. ”似合う服”を探すコツ

  3. 「やばい!今日の服、似合ってない!」をなくす方法

  4. 「おしゃれな人」と思ってもらう方法

  5. シンプルな服をおしゃれに見せるコツ

  6. オンラインショッピングで失敗しないための下準備~自分の服のサ…