アパレルショップのサイトをどう使う?

昨年から続くコロナ禍で、「服はもっぱらネットで買う」という方も多いかと思います。

アパレルショップのサイトは、
モデルさんの身長やウエストなどがきちんと書かれていたり、
すでに購入した方のレビューが載っていたり、
実店舗で買うより安かったり、
「イメージと異なった」という理由で返品ができたりと、
すごく便利ですよね。

 

それでも私は実店舗派!!

しかし私は、なるべく実店舗でお買い物するようにしています。
身長や体型が近いモデルさんが似合っていても(似合っていなくても)、
自分には似合わないかも(似合うかも)しれないからです。
また、実店舗で試着させてもらいながら販売員さんにコーディネートや着こなしのアドバイスをもらえるのは、
とてもありがたいこと。
インターネットで買うより少し高くついたとしても、そのアドバイスは何にも代えがたいと思っています。

今はコロナ禍で、なかなか出かけにくい方も多いかと思いますが、
状況が落ち着いたらぜひ実店舗に出向いてみてくださいね!

 

アパレルショップのサイトの使い方

私は、「下見がわり」にアパレルショップのサイトを使っています。
とくによく見るのは、ZOZOTOWN。
アイテム名や色でしぼり、お目当てが見つかったらそのブランドのサイトも見てさらに詳しく情報を得るようにしています。


今はサイト上で店舗在庫を調べられることも多いので、「せっかくお店に行ったのに商品が無かった!」という事態を未然に防ぐことができます。
時間があまり取れない時には便利ですね!

 

今日は、私なりのアパレルショップのサイトの使い方をちょっとご紹介しました。
「いつもアパレルショップのサイトで買って失敗ばかり」「服を実店舗でじっくり選ぶ時間が取れない」という方の参考になればうれしいです!

お問合せ

The following two tabs change content below.

吉田 直子

ファッションに関する診断を通して、お客様にとって”ちょうどいいおしゃれ”をご提案しています。 過去に根強い外見コンプレックスがあった経験から、コンプレックスとの向き合い方もご紹介します。

関連記事

  1. 少ない服でおしゃれを楽しむコツ~小物使いを極める

  2. 似合う服の選び方

  3. 白の使い方とカラーコーディネート

  4. 似合う服の選び方~ヘアスタイルと合う服を選ぶ

  5. ファッションが地味になってしまう原因と対策

  6. “流行り”より、“自分スタイル”