家事や仕事がスケジュール通りに進まない!と感じた時の対策

家事や仕事のタスクが多い方は、
何曜日の何時から何時にこれをやって、、、
と、あらかじめスケジュールを立てることが多いと思います。

でも、「スケジュール通りに進まなかったー!(イライラ)」ということはありませんか?
私もそんな一人で、スケジュールをぎちぎちに詰めては、
「スケジュール通りに進まなかった」とイライラしたり落ち込んだりしていました。

 

何にどのくらい時間がかかるか?

みなさんは、どの仕事(家事)にどのくらい時間がかかるか把握していますか?
「もちろん把握しているよー!」という声が聞こえてきそうですが(私も充分把握できていると思っていました)、
把握しているのになぜスケジュール通りに物事が進まないのでしょうか??

 

私たちは時間の見積もりが甘い?!

心理学者のロジャー・ビューラーらの研究で、
「学生たちに論文を書き上げるまでの日数を予測してもらい、実際かかった日数と比較した」というものがあります。

学生たちが見積もった日数は平均して34日でしたが、
実際には56日掛かったそうです。
実に、1.6倍ほどの時間が掛かったということですね。

つまり、私たちの「時間の見積もり」はとても甘いということ!

 

1.5倍時間がかかると考えてスケジュールを組もう!

ロジャー・ビューラーらの研究を知った後の私は、
「何事も自分が見積もっている1.5倍ほど時間がかかる!」と思ってスケジュールを組むようにしました。

そうすることによって、ぎちぎちに予定を詰めすぎることがなくなり、
「スケジュール通りに進まなかったー!!」とイライラすることも落ち込むことも無くなりました。

しかし、与えられた時間が1.5倍になるわけではないので、
「やるべきこと」「やりたいこと」を厳選していく必要があります!

消化不良で終わるぐらいなら、
やることの質や量を少し減らしてもいいのかな、と個人的には思います!

 

まとめ

というわけで、「スケジュール通りに進まない!!」と感じる方は、
◾️何事も「自分がかかると思っている時間の1.5倍を要する」
◾️やるべきこと、やりたいことを厳選する
という2点を意識してみてくださいね♪

 

「きれいになりたい」をあきらめない!
自分の外見を受け入れて心地よく過ごすためのおしゃれレッスン

 

お問合せ

The following two tabs change content below.

吉田 直子

ファッションに関する診断を通して、お客様にとって”ちょうどいいおしゃれ”をご提案しています。 過去に根強い外見コンプレックスがあった経験から、コンプレックスとの向き合い方もご紹介します。

関連記事

  1. 幼児食どうしてる?とっても簡単なトマトの皮の剥き方!

  2. 時短のために取り入れている冷凍野菜

  3. 夕食準備の手間を減らす3つのヒント

  4. 5分でできる!みかんの皮を使ってレンジを掃除しよう

  5. 隙間時間はまだあった!私のマッサージタイム

  6. スタッシャーを活用して、お弁当のおかずを楽ちん作り置き!!