モノを増やさないコツ~図書館を活用する

お子さんに、たくさん本を読んであげたい。
そう考えている親御さんは多いのではないでしょうか。私もその一人。
本を読む習慣をつけてあげたいな、と思っています。

そのため、娘が「◯◯のご本ほしいな~」と言うと、結構喜んで本屋さんに連れて行っていたのです。
そうすると、我が家の娘は、お目当ての本以外にも「これもほしい!」「これも!これも!」と次々に絵本を手に取るのです。
大量に絵本を買うわけにはいかないので、「今日は1冊ね!」といつも我慢をさせていました。

 

そうだ、図書館がある

今までなんで行っていなかったのか、という感じの図書館。
その理由を考えると、私自身が図書館で借りるよりも買う派で(なぜかというと線引いたり折ったりできないし、自分のペースで読みたいから)、
「この本読みたい!」と思ったら即買っていたからなのです。

 

 

これからの本の選び方

しかし、Amazonなどで即買ったものの、「あれ、期待していた内容と違う・・・」ということが多々ありました(あ、kindle版があればkindleで読んでいます)。
そして、ほんの数ページしか読まずに、でも「まだ読んでいないから」となかなか手放せずに本棚を圧迫し、
数年後にBOOKOFF行き、
というもったいないことをしていました。
今回、娘に絵本をたくさん読んでほしいと思って訪れた図書館ですが、
もちろん、大人にとっても魅力的な本がたくさんある!!
気になる本があれば、図書館で借りて少し読んでみて、「いつも手元に置いておきたいな」というぐらい気に入った内容だったら購入し、存分に線を引いたり折ったりすればいい。
そんなふうに思うことができました。

図書館で借りた本ならいつかは返さなくてはいけないから、長期間本棚を圧迫することはない。
娘にも、「たくさん借りていいよ」と言ってあげられます。


(photo by sincerely-media-unsplash)

コロナ禍ではありますが、充分に対策をしたうえで、ぜひお子さんと図書館に出かけてみては?
無駄に本が増えないし、子どもも大人も楽しめるし、おすすめです!!

 

 

 

 

お問合せ

The following two tabs change content below.

吉田 直子

ファッションに関する診断を通して、お客様にとって”ちょうどいいおしゃれ”をご提案しています。 過去に根強い外見コンプレックスがあった経験から、コンプレックスとの向き合い方もご紹介します。

関連記事

  1. モノを増やしたくない人必見!もう、頂き物に困らない

  2. 物を増やさないためのマイルール

  3. モノがいつの間にか増える原因と対策~溜まっていく試供品問題