自分を客観視して、思い込みを見直す

毎月開催している、無料のお話し会。

ご参加いただいた方からご感想をいただきましたので、紹介させていただきます!

 

お話し会の内容

この無料お話し会は、「そのままのあなたで大丈夫!”ちょうどいいおしゃれ”を楽しむためのお話し会」と題し、
みなさんで自由にお話しをしていただいています。

ご自身のコンプレックスについて、おしゃれへの考え方や感覚など、
さまざまなお話しをしていただいています。

 

思い込みを見直す

ここで、お客様のご感想の一部をご紹介させていただきますね。

**********
お話し会に参加してみて役立ったこと、気づいたことなどがありましたら教えてください:
このジャンルは思い込みを見直すことがとても大事だと思ったので、プロに見てもらうことも視野に入れて自分を客観視したいと思いました。
(O様)
**********

素敵な気づきをありがとうございます!

私たちは、かなりの確率で自分の外見を「私は〇〇!!」と思い込んでいます。
お客様とお話しすると、それをひしひしと感じます。

すごく華奢な方が「私は二の腕が太い」と思い込んでいらしたり、
「肩幅がある」と思い込んでいらしたり・・・
(二の腕が太いこと、肩幅があることがNGと思っているわけではありませんよー!)

(photo by unsplash mitul-gajera)

「似合うファッションが知りたい!」と思ったら、
やはり、「自分を客観視する」ことが大事。

「自分の外見コンプレックスをなんとかしたい!」と思った時も、
「自分を客観視する」ことがコンプレックスを見つめるきっかけになる。

私はそんなふうに考えています。

自分の思い込みを見直し(時には手放し)、客観視すること。
また、別の角度から観察してみること。

それが、毎日を楽しく、心地よく過ごす、
ひとつのきっかけになるかもしれませんね!

ご自身の外見やおしゃれのセンスにお悩みの方は、
ぜひ、「思い込みを見直す(手放す)こと」「客観視すること」を心がけてみてくださいね。

「きれいになりたい」をあきらめない!
自分の外見を受け入れて心地よく過ごすためのおしゃれレッスン

 

お問合せ

The following two tabs change content below.

naokoyoshida

ファッションに関する診断を通して、お客様にとって”ちょうどいいおしゃれ”をご提案しています。 過去に根強い外見コンプレックスがあった経験から、コンプレックスとの向き合い方もご紹介します。

関連記事

  1. 診断タイプがそのまま似合うわけではない!

  2. 【お客様の声】骨格タイプの違いによる着こなしが参考になった!…

  3. 【お客様の声】自分に似合う色が分かって良かった!

  4. 似合うメガネや帽子を知ることができた!

  5. 何のためにおしゃれをするの?

  6. ファッション診断&クローゼットのお片づけ モニターさんご感想…