夏のコーデにマンネリを感じた時の対策!

蒸し暑い日が続きますね!

涼しい季節は羽織ものでおしゃれ感を出すことができるし、
寒い季節ならばかわいい色柄のマフラーをして「脱・地味」ができる。

でも、夏は薄着になるので「足し算のおしゃれ」がしにくいです。

 

夏のコーデは似ているものが多くなる

私は、夏はTシャツにパンツ!というコーデが多くなります。
みなさんにも、「涼しさを重視した夏の定番コーデ」があるのではないでしょうか?

ワンピースやタンクトップ+薄手の羽織りが夏のコーデの定番!という方もいらっしゃるかと思います。

 

色を使って脱・マンネリ

私は、「夏のコーデに変化が欲しい」と感じたら、色を使うことを意識しています!

今年の夏は、カラーのパンツを2本購入しました♪
どちらもリネン素材でとても涼しいです。

朱赤のパンツはブラウンのフレンチスリーブのTシャツと合わせて。

マスタードのパンツは、淡いベージュのTシャツに合わせるのがお気に入りです。

形を変えてみるのもおすすめ!

色以外にも、形をいつもと少し変えてみるのもおすすめです。

たとえば、「いつもはワイドパンツだけど、ストレートパンツにしてみる」など、
ほんの少しだけチェンジしてみましょう。

あまりにもガラッと変えてしまうと、「手持ちの他の服と合わせづらい」という問題が出てきますが、
ほんの少し変えるだけなら、その問題もクリアできるはず!

 

暑い夏を元気に乗り切ろう

暑いのが苦手な人にとっては、夏はしんどい季節。
私もどちらかというと冬の方が好き。。。
しかし、そうも言っていられない!!
お気に入りのファッションで気分を上げて、暑い夏を乗り切っていきましょう♪

 

「きれいになりたい」をあきらめない!
自分の外見を受け入れて心地よく過ごすためのおしゃれレッスン

 

お問合せ

The following two tabs change content below.

吉田 直子

ファッションに関する診断を通して、お客様にとって”ちょうどいいおしゃれ”をご提案しています。 過去に根強い外見コンプレックスがあった経験から、コンプレックスとの向き合い方もご紹介します。

関連記事

  1. ファッションが地味になってしまう原因と対策

  2. ヘアスタイルで変わる人、変わらない人

  3. おしゃれに決まるバッグと靴の選び方

  4. ファッションを”楽しむべき”理由

  5. まつ毛美容液にチャレンジ中

  6. 【リアル公開】私の子連れ服