1日5分から始める!”私の好きなファッション”探し

お客様とお話をしていて、たまにお聞きするお悩みに、
「自分がどんなファッションが好きか」「どんなファッションがしたいか」がわからない!
というもの。

パーソナルカラー診断や骨格診断、顔タイプ診断などを受けて、
似合うものはわかったけれど、「自分の好きなファッション」がわからない。
そんなお声をいただくことがあります。

なぜ、自分の好きなファッションがわからなくなってしまったのか

1.生活上の制限
「仕事柄、こういう服装はできない」
「子どもが小さいから、きれいな服装はできない」
そういった理由で、自分の好きなファッションを我慢されている方は多いのではないでしょうか。

子どもと一緒に行動する際に、きれいな服装はしたくてもなかなかできませんよね。
そして、「無難な服」を選んでばかりいて、自分の”好き”を見失う。
そういった方が多いように思います。


(photo by unsplash イホルラピタ)

2.ファッションセンスに自信が無い
センスに自信が無かった過去の私は、「好きだけどちょっと個性的」な服を着ると、気恥ずかしくて仕方ありませんでした。
似合っているかどうかもすごく気になり、落ち着かない。
そしてその服を着なくなる。
そんなことを繰り返すうちに、「もういいや、無難な服で・・・」という思考になってしまうのですよね、

決して無難が悪いというわけではありません!
ただ、「無難でつまらないな~」という気持ちでそれを着ているなら、
すごくもったいないなと感じます。

 

”好き”と感じるファッションを集めて言語化してみよう

好きなファッションがわからなくなってしまった方におすすめなのが、
”好き”と感じるファッション画像のスクリーンショットを何枚も集めること。


その時注意してほしいのは、
「これ、会社には着ていけないな」とか、
「子どもと一緒だと着られないな」とか、
「私には似合わないかな・・・」という思いは一旦脇に置くこと。
とにかく、「これ素敵!」「かわいい!」という画像をどんどん集めてみてください。
1日5分そんな時間が取れたら最高ですね♪

そして、その画像が30枚ほど集められたら、その画像の共通点を探してください。
たとえば、
・カラフル
・上品
・トラッド
・女性らしい
・シンプル
・カジュアル
など、共通するキーワードをいくつか挙げられると思います。
それが、あなたの好きなファッションということになりますね♪


(photo by unsplash ペッセホアン)

 

”好き”と”似合う”と”生活スタイル”を融合させればばっちり!

”好き”がわかったら、ファッションに関する診断(パーソナルカラー診断、骨格診断、顔タイプ診断)でわかった「似合うポイント」と融合させてみましょう。
いくら好きでも、やはり「似合う」からあまりにも遠すぎると、あなたの魅力を半減させてしまう恐れがあります。

そして、一番難しいのは「生活スタイルと融合させること」ではないでしょうか。
いくら好きでも、それは仕事には着ていけないな・・・というコーディネートもありますよね。

そこは「平日は無難な格好にしよう」と割り切るのも良し、一部だけでも「好きと似合う」をお仕事服に取り入れるのも良しです!

たとえば、ピンク色が好きな私の友人はこんなふうに話してくれました。
友人はお堅いお仕事をしているため、平日の服装はどうしても無難なものになりがち。
しかし、ピンク色がとても好きなので、服でもメイクでも、必ず少しはピンク色を取り入れるようにしているのだそう。
とても上手にバランスを取ってファッションを楽しんでいますよね♪

ぜひみなさんも”好き”と”似合う”と”生活スタイル”を融合させたファッションを楽しんでくださいね!
私ももっともっと、”好き”を追求しようと思います!

 

お問合せ

The following two tabs change content below.

naokoyoshida

ファッションに関する診断を通して、お客様にとって”ちょうどいいおしゃれ”をご提案しています。 過去に根強い外見コンプレックスがあった経験から、コンプレックスとの向き合い方もご紹介します。

関連記事

  1. メイクが苦手な方必見!似合わない色でメイクをする恐怖とおすす…

  2. 似合うメガネがわからない原因を解説!

  3. 簡単に”おしゃれさん”に見せる方法

  4. 暑い季節を乗り切る!おすすめの柄物アイテム

  5. ファッションセンスの磨き方

  6. 少ない服でおしゃれを楽しむコツ~小物使いを極める