1日10分から!子育てママも、やりたいことをやってみよう♪

子育て中のお母さん、お父さん。
毎日お疲れさまです。

子どもはかわいいけれど、子育てって、ほんとうに大変ですよね。

 

好きなこと、心が弾むこと、できていますか?

会社で働いているお母さん(お父さん)も、専業主婦をしているお母さん(お父さん)も、
「好きなことをする時間」を持てていますか?

私は、「自分の好きなことをとことんする時間」を持つのが子どもの頃から苦手でした。
学生の頃は、「成績が上がることをしよう」。
社会人になってからは、「仕事に役立つことをしよう」。
それ以外は、「くだらないこと」「余計なこと」と思ってきました。

 

ちょっと自分を解放したら

しかし最近、「仕事に役立つこと」ばかりを考えていたら、なんか行き詰ってしまったのです。
仕事についての良いアイデアが浮かばなくなってしまい、フリーズ。

友人にそれを話したら、「もっと好きなことしたらいいよ!」「好きなことをしたら、意外と仕事のアイデアも浮かんでくるんじゃない?」と言ってくれました。

そこで!ちょっと自分を解放してみることにしたのです。

 

ピアノを弾いてみた

ポイントは、「ちょっと」ということ。
時間もちょっと。やることもちょっとしたこと。

私が好きなことは、ピアノを弾くこと。
時間を見つけては、「ちょっと」弾いています。


本格的にやろうとすると(たとえば、ピアノを習おう!とすると)、お金も時間もかかりますよね。
家にあるピアノをちょっと弾いて、自分の気分を高揚させることから始めてみています。

「自分の好きなことをやろう!」と思ってからというもの、
仕事のアイデアも浮かび、楽しいな~と感じられるようになってきました。

 

ママ(パパ)に余白が必要な理由

私が考える、ママ(パパ)に余白が必要な理由は、やはり、「親の背中を見て子は育つ」と思うからです。

私は、自分の娘には、毎日できるだけ「楽しい!!」と感じて過ごしてほしい。
「私の人生、楽しいな!」と思ってほしい。
それならば、私がそんな姿を見せるのが一番だと考えています。

もちろん、自分も楽しみたいですしね♪
子育てに忙しいお母さん(お父さん)も、ぜひ、「今は忙しいからできない」と決めつけずに、
ご自分がやりたいこと、ぜひやってみてくださいね!

 

センスは磨ける!自信を持っておしゃれして、前向きに過ごそう。

お問合せ

The following two tabs change content below.

吉田 直子

ファッションに関する診断を通して、お客様にとって”ちょうどいいおしゃれ”をご提案しています。 過去に根強い外見コンプレックスがあった経験から、コンプレックスとの向き合い方もご紹介します。

関連記事

  1. 私流電動自転車の選び方

  2. やりたいこと、やってみよう!~センスを磨くこと

  3. 忙しいママにおすすめ!洗顔後にすぐスキンケアできない時の対策…

  4. 自分のメンタルを保つために~やるべきこととやりたいことのバラ…

  5. アイデアが浮かばない時の対策

  6. 外の世界も、自分の内面が反映している