やりたいこと、やってみよう!~センスを磨くこと

突然ですが、やりたいこと、できていますか?
私は、36年の人生を振り返ってみると、「やりたいこと」より「やらなくてはいけないこと」「やったら評価されること」を多くやってきたように思います。

「おしゃれ」も、子どもの頃からしたかったのに、ずっとずっと我慢。
そのためか、大人になってもおしゃれセンスが磨かれず、無難な服装ばかりしてきました。
たまにおしゃれすれば、なんだか気恥ずかしいし、ダサかった。

社会人になったら、今度は「仕事の役に立つこと」をしようと心がけてきました。

 

やりたいことをやって、センスを磨く

でも、「やりたいことをやる」のは、自分のセンスを磨くことにつながると気づいてから、
もっと自分のやりたいことをやろう!と決めました。

そのほうがきっと、人生が豊かになるから。

私のやりたいことは、音楽と読書。


音楽で気持ちを表現することや、さまざまな人の考えや感性に触れることは、私にとって至福。

人生を楽しくしようと思ったら、「やらなくてはいけないこと」や「仕事に役立つこと」だけをするのではなく、
「やりたいこと」にも注目。
「やりたいこと」に注目すると、自分が本当に好きなことや感じていたいことが見えてくるはずです。

下手でも、人に笑われても。
自分の心が喜ぶことに時間を使っていきたいです。

 

ママには自分の時間が無い?

ママになると忙しいのは事実。自分一人の時間が無いのも事実。
でも、もしやりたいことがあったら、それを当たり前のこととして我慢せず、
自分の時間を作ってみても良いかも。

子どもが寝てからの30分でも、子どもが起きる前の30分でも、
自分の心が喜ぶことを、ぜひしてみてください。

自分のセンス(=感覚、感性)を取り戻していきましょう。
私も、日々、センスを磨いていきたいと思います。

 

 

 

センスは磨ける!自信を持っておしゃれして、前向きに過ごそう。

 

お問合せ

The following two tabs change content below.

naokoyoshida

ファッションに関する診断を通して、お客様にとって”ちょうどいいおしゃれ”をご提案しています。 過去に根強い外見コンプレックスがあった経験から、コンプレックスとの向き合い方もご紹介します。

関連記事

  1. 脳疲労を防ぐコツ~くだらないことも楽しむ!!

  2. すぐに解決しようとしない!~ネガティブ・ケイパビリティ

  3. 「キッチンに立つ時間を短くするお手軽レシピ」から学んだこと

  4. マグネットボードの活用、続いてます!

  5. 1日5分のリセット時間

  6. 1日10分から!子育てママも、やりたいことをやってみよう♪