好きな色と似合う色が違う時の対策

パーソナルカラー診断を受けたことはありますか?

パーソナルカラー診断とは、簡単に言うと、
「似合う色」がわかる診断のこと。
その方の肌や瞳の色、髪の色にマッチし、
印象を良くしてくれる色がわかります。

 

似合う色ってどうわかるの?

パーソナルカラー診断にはさまざまな診断方法がありますが、
私がさせていただいているのは、
ドレープという色布を胸元にあてて印象を見ていく方法です。

たとえば、私は「鮮やかな色」が似合います。
逆に、ベールがかかったような色や暗めの色は似合いません。

写真で比べてみるとこんな感じ。

手を当てている側の鮮やかな色のほうが印象が良いです。
なんとなく、感じ取っていただけますでしょうか。

 

私に似合う色は?

また、私がさせていただいているパーソナルカラー診断は、
スプリング・サマー・オータム・ウィンターと4つの季節に例えて診断結果をお伝えしています。

スプリングは、春のお花畑のような色が似合う方。

サマーは、日本の梅雨の時期のような、上品で落ち着きのある淡い色が似合う方。

オータムは、秋の実りの色。柿や栗、紅葉のような艶やかな色が似合う方。

ウィンターは、真っ白な雪景色の中にクリスマスツリーが立っているような、コントラストが効いた深みのある色が似合う方。

スプリングとオータムは、暖かみのあるイエローベースと呼ばれる色がお似合いになるグループです。

サマーとウィンターは、クールなブルーベースと呼ばれる色がお似合いになります。

ご自分にどのグループの色が似合うか、なんとなくイメージできましたか?

私は、お客さんとして6年ほど前にパーソナルカラー診断を受けました。
私はもともと、ウィンターに属するような、青みのある落ち着いた色が好き!
服の色も黒やネイビーが主でした。

(画像はGISELe2021年8・9月号よりお借りしました)。

しかし、診断の結果は、真逆のスプリング。
黄みがあって明るめの色が似合うと診断されました。
そのため、最初はちょっと衝撃を受けて、
スプリングのようなかわいい色は着られない!どうしよう。。。と悩みました。

 

似合う色と好きな色が違う時はどうする?

好きな色と似合う色が違ってほんの少し悩んだ私ですが、
やはりスプリングの色を身につけると顔色がいい!元気に見える!と実感した私は、
スプリングの色が大好きになりました。

そして、診断前は黒やネイビーが「好き」と思い込んでよく着ていた私ですが、
好きというよりは「着慣れていた」だけだということにも気づきました。

そのため、「似合う色と好きな色が違う」という方は、
まずは「似合う色」にチャレンジしてみることをおすすめします。
また、ご自分が「好き」と思っている色がほんとうに好きなのか?
単純に着慣れているだけではないか?
と考えてみてもいいかもしれません。

 

それでもやっぱり、似合う色と好きな色が違う時はどうする??

先日、パーソナルカラー診断を受けてくださったお客様は、
サマーの色がお似合いになりました。
サマーの色は、ブルーベースの明るめ(淡め)の色というのが特徴です。

しかし、そのお客様は元気が出るイエローベースの色がお好きとのことでした。
ブルーベースの色を身につけると大人しく見えてしまうのが気になるともおっしゃっていました。

そのような場合は、無理矢理「似合う色」を身につける必要はないと思うのです。
ただし、ひとつは「似合う要素」を取り入れてほしいなと思います。

このお客様の場合、
・ブルーベースが似合う
・明るい(淡い)色が似合う
というのが特徴でした。

しかし、イエローベースがお好きということなので、
ブルーベースではなくイエローベースを身につけていただいてもちろんOK!
ただ、その場合は「明るめの色にする」というのを心がけていただきたいなと思います。

たとえば下の画像のような色味です。

(画像はViVi2021年9月号よりお借りしました)。

 

まとめ

というわけで、私が考える「似合う色と好きな色が違う時の対策」は、

1.まずは「似合う色」にチャレンジしてみること。
また、ご自分が「好き」と思っている色がほんとうに好きなのか?単純に着慣れているだけではないか?
と考えてみること。

2.ひとつは「似合う要素」を取り入れること。
たとえば、〈ブルーベース〉×〈明るい色〉が似合う方なら、〈イエローベース〉×〈明るい色〉にする。

この2つです!

パーソナルカラー診断を受けて、似合う色と好きな色が違っていたので困っている!
似合う色と好きな色が違っていたらショックを受けそうでパーソナルカラー診断を受けるか躊躇している…。
という方のお役に立てれば幸いです。

吉田直子のパーソナルカラー診断については、こちらをご覧ください。

 

 

お問合せ

The following two tabs change content below.

吉田 直子

ファッションに関する診断を通して、お客様にとって”ちょうどいいおしゃれ”をご提案しています。 過去に根強い外見コンプレックスがあった経験から、コンプレックスとの向き合い方もご紹介します。

関連記事

  1. ”似合う服”を探すコツ

  2. 似合う色を知りたい方におすすめの方法~ZOZOグラスを試して…

  3. 似合うメガネを見つける方法

  4. ママおしゃれ!!と子どもに思ってもらう方法

  5. 似合う色を知るメリットとは?

  6. 美容院に行くのが苦手!という方へ、美容師さんからのメッセージ…