素敵なママ友を作る4つのコツ

都内にてパーソナルカラー診断・骨格診断・顔タイプ診断、クローゼットのお片づけ、
オンラインショッピングアドバイス、二子玉川にてお買い物同行をしています、
吉田直子です。
(骨格診断と顔タイプ診断はオンラインでも行っています)。

*****

ファッションに関わる診断やお買い物同行の前に、
お客様にお伺いすることがあります。
それは、「誰にどのように見られたいですか?」ということ。
お子さんがいらっしゃるお母さまは、
「ママ友に”素敵!””おしゃれ!”」と感じてほしい、
とご回答されることがとても多いです。

公園でお会いしたり、子どもの習い事や幼稚園・保育園でお会いするママ友。
子育てのことや日常の他愛もない会話ができる存在は、
とても有難いですよね。

今日は、ママ友に「素敵!」と思ってもらえるコツをご紹介します。
ママ友を作りたい、ママ友と仲良くしたい、という方はぜひ参考になさってくださいね!

 

どんなママ友が話しかけやすい?

ママ友って、学生時代の友人や会社の同僚や上司とは違って、
基本的に子どもの様子に気を配りながらお話しすることが多いですよね。
だから、「じっくり相手(ママ友)を知ろうとする」という余裕や時間がなかなか無い。
つまり、(他の人間関係よりさらに)短い時間で印象が決まりやすいと思うのです。

ママ友と仲良くしたい!と思ったら、第一印象を良くしておきたいですよね!


(photo by unsplash ben-white)

第一印象を良くするには?

私自身、3歳の娘がおり、娘を通じて出会ったママ友は素敵な方ばかりです。
次に書くのは私個人の意見ですが、こんなママ友はとくにお話ししやすく、
またお会いしたいな~という気持ちになります。

1.笑顔が素敵
「笑顔」ってやっぱり最強です。
爽やかにニコッとされて、嫌な気分がする人はいないはず。
いや、無理に笑顔を作ることは無いですが・・・。

(photo by unsplash paul-castanie)

2.優しい、ゆっくりとした口調
そして、ゆったりと話してくださる方って、話していてすごく安心感を覚えます。
なので、「もっとたくさんお話ししたいな」という気持ちになるのですよね。

3.相手をほめる
あとは、何に対してでもいいのでほめてくれる方ってコミュニケーション上手だな、
と思います。
「お子さんの服かわいいですね」
「お子さんいつも笑顔でご機嫌ですね」
「お母さんのヘアスタイル素敵ですね」
「お母さんとお子さんの会話、すごく楽しそう」

・・・なんでもいいんです。
決して無理してほめることはないのですが、
そこから会話が広がったりママ友の新たな一面を知ることができたりするので、
自分からもぜひママ友やお子さんのことをほめてみましょう!

(photo by unsplash daniela-holzer)

4.清潔感のあるファッション
そして、最も一瞬で判断するのはずばり「見た目」。
話す前は見た目しか情報が無いので、
私たちはどうしても見た目で「あの人こういう人かな?」とイメージしますよね。

ファッションの好みはさまざまで、
カラフルなものが好きな人もいれば、ベーシックな色が好きな人もいる。
派手なファッションが好きな人もいれば、シンプルなファッションが好きな人もいる。

(photo by unsplash thom-bradley)

しかし、多くの人が共通して「良いな」と感じるのは、清潔感のあるファッションではないでしょうか。
清潔感は、服が清潔なのはもちろんのこと、
服の「サイズ感」からも感じることができると思います。

あまりにもダボダボな服、ピチピチな服、
あまりにも(その方にとって)長いパンツ、短いパンツは、
ちょっと辛口ですがだらしない印象を与えてしまいます。

自分に似合うサイズ感の服を着よう

ところで、ご自身に合う服のサイズはしっかり把握していますか?
いつもMだから・・・と、適当にサイズ選びをしてしまっていませんか?
また、大きめのサイズが流行しているからという理由で、
似合うかどうかを検討せずに大きめのサイズを着てしまっていませんか?

実は、同じ身長・体重の方でも、似合う服のサイズは違うことがあります。
なんだかいつもだらしなく見える、スタイルが悪く見える・・・
という方は、一度骨格診断を受けてみてくださいね。

骨格診断は、オンラインでもお受けいただくことが可能です。
詳しくはこちら↓をお読みください。
【メール&zoom】骨格診断

 

お問合せ

The following two tabs change content below.

吉田 直子

ファッションに関する診断を通して、お客様にとって”ちょうどいいおしゃれ”をご提案しています。 過去に根強い外見コンプレックスがあった経験から、コンプレックスとの向き合い方もご紹介します。

関連記事

  1. 夏のコーデにマンネリを感じた時の対策!

  2. オンラインショッピングのコツ初級編 似合うかどうかの判断方法…

  3. ファッションセンスを磨く方法~服を少なくしてみよう

  4. 誰にでも似合う色は何色?

  5. ファッションセンスの磨き方

  6. 自分の顔のコンプレックスと向き合うコツ