メイクが苦手な方必見!似合わない色でメイクをする恐怖とおすすめアプリ

メイクが苦手なまま大人になって困っている、という方、いらっしゃいませんか?
私もそんな一人でした(メイクのみならず、おしゃれすること全般に苦手意識がありました)。

若いうちはノーメイクでも良いですが、大人になると、「どうしてもメイクしなくてはいけない場面」が出てきてしまうのですよね。

眉をどう描いたら良いのかわからない、何色のアイシャドウやリップを使ったら良いのかわからない。。。
今日は、そんな方におすすめのアプリをご紹介します。

 

メイクが苦手な方におすすめのアプリ

メイクが苦手な方におすすめのアプリはこれ!

Make up Plusです!(回し者ではありません)。

このアプリを起動し、すっぴんのままで自分の顔をカメラに映します。
そして、アイシャドウ、リップ、チーク、眉毛などを選ぶと、自分の顔に選んだものが乗っかってきます。

すっぴんのままで顔を映しても、アプリ様が美肌にしてくれるのでご安心を。

 

私もやってみました

ちなみに、私のパーソナルカラーはスプリング。
イエローベースの色味が得意です。
イエローベースの色味でアプリにメイクをしてもらうと、こんな感じになりました。

どうでしょう?自然ですよね。
あ、、どアップで大変失礼しました。

 

そして、私が苦手なブルーベースでメイクをしてもらうと、こんな感じ。

なんか。。。怖い!!

苦手な色でメイクをするって、こんなにも不自然なのです。

あと、イエローベースの色とブルーベースの色をまぜこぜにして(たとえば、イエローベースのアイシャドウとブルーベースのリップなど)使うのも恐怖です。
激しくちぐはぐな印象になります。

 

私って、イエベ?ブルべ?

ここまで記事を読んでくださった方で、「あら、私ってイエローベースの色とブルーベースの色、どちらが似合うのかしら」と気になった方もいらっしゃると思います。

そのような方は、web上の自己診断などでパーソナルカラーを調べてみるのも良いと思います◎

でも実は、イエローベースとブルーベース、両方がお似合いになる方もいらっしゃるのです(どちらかが優勢にはなりますが・・・)。

また、「web診断だとよく分からない」という方が多いのも事実。
コロナ禍ではありますが、一度、対面で診断を受けるのが最もおすすめです!

 

パーソナルカラー診断を受けてみたい!という方は、ぜひお問い合わせくださいませ!

お問合せ

The following two tabs change content below.

naokoyoshida

ファッションに関する診断を通して、お客様にとって”ちょうどいいおしゃれ”をご提案しています。 過去に根強い外見コンプレックスがあった経験から、コンプレックスとの向き合い方もご紹介します。

関連記事

  1. 小物から春を取り入れる

  2. 肌の調子が悪い時の原因と対策

  3. これは使える!!私のお気に入りバッグ4選

  4. ヘアスタイルで変わる人、変わらない人

  5. 暑い季節を乗り切る!おすすめの柄物アイテム

  6. 何をしてもおしゃれになれない!という時の対策