梅雨時のおすすめ洗濯方法~乾燥機と除湿でだいたいOK!

雨の日が続きますね。
予想によると、今週末から晴れの日が多くなるそうですよ。

 

梅雨時の洗濯、どうしてますか?

というわけで、もうそろそろ梅雨も明けそうですが、
梅雨時に困るのがお洗濯ですよね。
外には干せないし、部屋に干すとしっかり乾かなかったり、
臭いが気になったり。。。

私の姉の家にはサンルームがあって、天気が悪い時はそこで洗濯物を干しているそうです。
また、浴室乾燥機を活用している方もいらっしゃると思います。

しかし、残念ながら我が家にはサンルームも浴室乾燥機も無い!
洗濯物を干しておけるようなスペースもあまり無い。
ここ数年、「梅雨時の洗濯、どうしたものか・・・」と悩んでいるうちに梅雨が終わっていました。
が!今年は「毎年この方法で行こう!」という我が家に合った方法が見つかりましたのでご紹介します。

 

梅雨時のお洗濯方法~我が家の場合

ではさっそく、梅雨時の我が家のお洗濯方法をご紹介します。

1.まずは普通に洗濯
普通通りに洗濯します。
(干すスペースが狭い方は、「どうしてもこれを洗っておきたい!」というものだけに厳選したほうがいいかも。やっぱり、干す量が多いと乾きづらいので)。

2.乾燥機にかける
ここで、乾燥機の登場。
普通通りの洗濯のあと、我が家では15分だけ乾燥させます。
繊細な作りのお洋服や、傷みやすいお洋服は乾燥させることをおすすめしませんが、
私は今までこの方法でお洋服を傷めたり縮ませたりしてしまったことはありません。
(※ここは自己責任でお願いいたします・・・!)

3.扇風機とエアコンを発動!
そして、扇風機とエアコンの除湿モードを併用し、
室温や湿度をお洗濯を干すのに向いた環境にて干します。

扇風機は「首振りモード」などがあればそれがおすすめ。
除湿は一番強いものに設定し、外気温より低くなるようにすると良いようです。

我が家では、ディアウォールを活用して、洗濯物をひっかける場所を確保しています。

※部屋がかなり寒くなるので、外出時間が長い日に干すのがおすすめです!

4.どのくらいの時間で乾く?
気になるのが、乾くのに必要な時間ですよね。
私の肌感としては、8時間ぐらいでだいたい乾いています。
ジーンズや子どものトレーニングパンツなど、
ちょっと厚めのものはやはり乾きづらいので、
翌日まで干し続けていることもあります。

 

自分に合った方法を見つけよう!

我が家のように、サンルームも浴室乾燥機も無く、
室内に洗濯物を干すスペースが無い!
という方におすすめの「梅雨時の洗濯方法」をご紹介しました。

ぜひ、ご自身に合った洗濯方法を見つけてくださいね♪

 

「きれいになりたい」をあきらめない!自分の外見を受け入れて心地よく過ごすためのおしゃれレッスン

お問合せ

The following two tabs change content below.

naokoyoshida

ファッションに関する診断を通して、お客様にとって”ちょうどいいおしゃれ”をご提案しています。 過去に根強い外見コンプレックスがあった経験から、コンプレックスとの向き合い方もご紹介します。

関連記事

  1. 5分でできる!みかんの皮を使ってレンジを掃除しよう

  2. 脳を疲弊させないコーディネートのコツ

  3. 隙間時間はまだあった!私のマッサージタイム

  4. やりたいことができていない!と感じたときの対処法~手帳の活用…

  5. 家事や仕事がスケジュール通りに進まない!と感じた時の対策

  6. 夕食準備の手間を減らす3つのヒント