「思い込み」を外す、香りのセッション

私は以前、アロマセラピーの勉強をしていたことがありました。
勉強のきっかけは、「良い香りを嗅ぐことで不安でいっぱいだった気持ちがふっと楽になった」という経験をしたからでした。

先日、同じアロマスクールを卒業された敦子さんの「潜在意識アロマ®」のセッションを受けさせていただきました。

 

潜在意識とは

「潜在意識」とは、「思考や行動に影響を与える、知覚されていない意識のこと」。
私たちの意識に上っている「顕在意識」は氷山の一角に過ぎない、と敦子さんが教えてくださいました。

なるほど!イメージしやすいですね♪

調べたところによると、私たちの「潜在意識」は9割と言われているそうです。
9割の意識に気づけていないなんて・・・
なんだかもったいない!!

 

自分の「思い込み」に気づく

敦子さんにセッションをしていただく中で、「思い込み」があるということに気づかされました。

(photo by unsplash priscilla-du-preez)

私の思い込みはこんなものでした↓
”こうでなければ幸せではない”
”幸せとはこういうもの”
”だからきっと、あの人は幸せではない”

でも、幸せの形は人それぞれ。
私から見て幸せそうでなくても、当人は幸せかもしれない。
当人が「幸せでない」と口では言っていても、本当は幸せを感じているかもしれない。

そんなことに気づいたセッションでした。

 

香りの力

香りはダイレクトに感情や本能を支配する大脳辺縁系に働きかけると言われています。
そのため、「ぼんやりと感じていたこと」「なんとなく考えていたこと」が、
香りを嗅ぐことで湧き出てくる、ということがあるのかもしれません。

 

「心地よい」と感じる香りを嗅ぎながら

潜在意識とつながりやすいのは、「ぼーっとしている時」なのだそう。
私も、敦子さんにブレンドしていただいた香りを嗅ぎながら、
毎晩眠りについています。
それはそれは、心地よいです。

敦子さんの「香りのセッション」は、
カウンセリングなどを受けたことがあるけれどイマイチしっくり来なかった方や、
良い香りを嗅ぐのが大好き!という方に特におすすめです。

人に意見を求めるのではなく、自分の感情に自分で気づきたい方にも良いかも◎
(実際はセラピストさんや香りの力を借りているのですが)。

 

思い込みから自由になろう

私は、外見コンプレックスがある方に向けてファッション診断をしていますが、
外見に自信が無い方には、まずは「自分の外見を客観的に観察すること」をおすすめしています。

なぜなら、外見にコンプレックスがある方は、自分の顔や体型の嫌いなところに着目してしまい、
自分の良さに気がついていないことがあるからです。
つまり、「私はここがダメ!」と思い込んでいるということですね。

今回の「香りのセッション」で、私の思い込みが外されたように、
外見をさまざまな診断(パーソナルカラー診断、骨格診断、顔タイプ診断)で客観視することで、
ご自身の思い込みから自由になり、外見を受け入れることができるかもしれません!

(photo by unsplash gemma-chua-tran)

ご興味のある方はぜひお問い合わせくださいね♪

敦子さんの香りのセッションの詳細はこちらです!

 

「きれいになりたい」をあきらめない!
自分の外見を受け入れて心地よく過ごすためのおしゃれレッスン

 

お問合せ

 

The following two tabs change content below.

naokoyoshida

ファッションに関する診断を通して、お客様にとって”ちょうどいいおしゃれ”をご提案しています。 過去に根強い外見コンプレックスがあった経験から、コンプレックスとの向き合い方もご紹介します。

関連記事

  1. 「勝ち組」ってなに??

  2. 人に頼ることを恐れない

  3. 話そう、笑おう

  4. 1日10分から!子育てママも、やりたいことをやってみよう♪

  5. お出かけ直前!ママのイライラを減らすヒント3つ

  6. マグネットボードの活用、続いてます!