1日5分のリセット時間

すごーーーーくきれいに片づいているお家をInstagramで見て、
「なんでこんなにきれいにできるの?」
「こんなにきれいにする時間、ある?」
それに比べて家は・・・と、落ち込んでしまうことありませんか?

我が家はInstagramで絶賛されるような家ではありませんが、
自分が納得できるレベルにはなってきています。

 

お家がとってもきれいな人に聞いてみた!

Instagramに載せているお家のお写真がとっても素敵な方数人に、
「常にお家がきれいなんですか?」と聞いたことがあります。

そうしたところ、返ってきた答えは、
「まさかーーーー!!!Instagramに投稿する写真を撮るとき、きれいにしているんだよ!!」でした。

 

きれいなお家に住んでいる人は、”リセット時間”を持っている

出かける前、帰ってきた時、寝る前、
そして、お家に友人を招く時。

きれいなお家に住んでいる人は、「リセット時間」を確保しているのです。

そりゃそうですよね。
料理すればキッチンは少々汚れるし、小さな子どもがいればおもちゃは散らかる。
お手洗いやお風呂も、使えば汚れます。

 

リセット時間を把握しよう

私は、「帰ってきた時に部屋が散らかっているのは嫌だから、なるべくきれいにして出かけよう」と思っています。

たとえば、子どもがおもちゃをたくさん出して遊んだリビングが、どのくらいで片づくか把握していますか?
我が家の場合、子どもがわりと片づけ好きなので、出かける5分前から「お片づけしてね~」と言えば片づきます。

また、寝る前にキッチンをきれいに拭き上げるようにしているのですが、それも5分で済むことを把握しています。

お風呂掃除も5分。
寝室を整えるのも5分。
ルンバでは掃除しきれないところに掃除機をかけるのも5分。

この「5分」をその他の家事や育児、仕事の合間に見つけることで、
家をなんとかきれいに保っています。

 

5分あればお客様を呼べるお家に

家が片づいていないと、お家にお客様を招くのは億劫になってしまいますね。

ある友人が、「普段は多少散らかっていても、5分あれば片づいて、友達を気軽に呼べる家にしたい」と話してくれたことがありました。
その気持ち、すごくわかるのです。
24時間365日、家が片づいているなんて幻想に近い。

でも、お友達が遊びに来る5分前に片づけをすれば、気持ちよく家に上がってもらえるようなお家にはしたいですよね。


(photo by unsplash food-photographer-jennifer-pallian)

「5分で片づくようにする」には、やはり、物の量と片づける仕組みを見直す必要があります。
あと、「どこまできれいにしたいか?」「どこまできれいにできるか?」を見極めていくことも大事です!

理想と現実のバランスを上手く取って、片づけをしていきましょうね♪

 

 

お問合せ

The following two tabs change content below.

吉田 直子

ファッションに関する診断を通して、お客様にとって”ちょうどいいおしゃれ”をご提案しています。 過去に根強い外見コンプレックスがあった経験から、コンプレックスとの向き合い方もご紹介します。

関連記事

  1. 子どもがなかなか着替えてくれない時の解決法

  2. 一石二鳥!野菜を刻んでストレス解消♪

  3. 1日10分から!子育てママも、やりたいことをやってみよう♪

  4. 部屋が片づかない原因と対策

  5. 忙しいママにおすすめ!洗顔後にすぐスキンケアできない時の対策…

  6. 自分のメンタルを保つために~やるべきこととやりたいことのバラ…