忙しいママにおすすめ!洗顔後にすぐスキンケアできない時の対策

小さい子どもと一緒にお風呂からあがると、
子どもの体や髪をしっかり拭いたり子どものスキンケアをしたり、服を着せてお水を飲ませたり。。。
子どもにしてあげることがたくさんあって、自分のスキンケアは後回し!
気づいたらお風呂を出てから10分くらい経っていて、
顔が乾燥してしまったりつっぱったりすること、
ありませんか?
私は子どもが生まれて3年近く、ずっと「お風呂上がり顔が乾燥する問題」に悩んできました。
まぁ、歳を取れば肌が衰えるのは当たり前だし、
このぐらいのこと、母は我慢しなくちゃいけないんだよね、と思っていたのです。

が!!最近、なかなか良い解決策を見つけましたので、ご紹介します!

 

ずばりおすすめ、オイル洗顔

私が最近ハマっているのが、オイル洗顔。
その名の通り、オイルで顔を洗います。
お顔に使えるものなら、どのようなオイルでも良いかと思います!
私は、無印良品のスウィートアーモンドオイルを使っています。


なぜなら、ヘアスタイルを整えるためにもともと持っていたからw

 

オイル洗顔の方法

※これは私のやり方なので、ご自分の肌の調子をみながらやってくださいね!

1.まずは眉毛とアイメイクだけクレンジング剤を使って落とす
オイルでメイク落としを一緒にする方もいらっしゃるようですが、
私の感覚としてメイクはしっかり落としたいので(オイルでもしっかり落ちるのかもしれないけど)、ごく普通のクレンジング剤を使って、
眉毛とアイメイクだけ落とします。

2.顔全体をスウィートアーモンドオイルで優しくマッサージするように洗顔する
私はクレンジング不要の日焼け止めやファンデーションを使っているので、
あとは洗顔だけ。
500円玉大のオイルを手のひらに出し、顔全体に優しく塗り広げます。
決してゴシゴシ擦ることなく、優しく滑らせるのがポイント。

3.お水またはぬるま湯ですすぐ
あとはすすぐだけ!
私はかなりぬるめのぬるま湯派です。
すすいでもかなりぬるっと感は残るのですが、
それでOK!


(photo by vitória-santos)

湯上がりしばらく放置しても乾燥しない!

顔にオイルを塗っているわけなので、湯上がりに子どものお世話に追われていても、
肌が乾燥しません!
早くスキンケアしなきゃー!という心の焦りも無いです。

 

私的オイル洗顔のメリット

というわけで、オイル洗顔のメリットとしては、
1.湯上がりにすぐスキンケアをしなくても乾燥しない
2.オイルをヘアスタイルを整えるためのものと共用できる
という2つがあります♡

(photo by unsplash audrey-fretz)

 

私的オイル洗顔のデメリット

強いて言えば、お風呂の床が多少ぬるっとします。
それで足を滑らせたらかなり危ないので注意!!
とくに小さなお子さんや高齢者の方が足を滑らせたら危険!!

床がぬるっとするなぁと感じたら、熱いお湯をかけてまずは流して、
お風呂から出るときにすぐ床掃除をするといいかと思います。

 

まとめ

肌の老化の敵は、「紫外線と乾燥」だとよく聞きますよね。
乾燥を防ぐためにも、オイル洗顔はおすすめです。

「子育て中だから、自分に時間や手間をかけることはできない」と諦めずに、
自分が心地よいこともしていきたいですね♪

↓とにかく時間が無い!という方におすすめの講座です!

https://salonrapa-j.com/course/time/

 

 

お問合せ

The following two tabs change content below.

吉田 直子

ファッションに関する診断を通して、お客様にとって”ちょうどいいおしゃれ”をご提案しています。 過去に根強い外見コンプレックスがあった経験から、コンプレックスとの向き合い方もご紹介します。

関連記事

  1. マグネットボードの活用、続いてます!

  2. アイデアが浮かばない時の対策

  3. 子どもと言葉でコミュニケーションを取りたいママ/パパへ

  4. 1日5分のリセット時間

  5. お出かけ直前!ママのイライラを減らすヒント3つ

  6. 自分を満たすコツ~周りに宣言をする