自分のメンタルを保つために~やるべきこととやりたいことのバランス

毎日、「やるべきこと」が終わらなくてイライラ。「やりたいこと」もできなくてなんだか我慢ばかり。
そんなママ/パパは多いのではないでしょうか?

私も、そんな感情が湧き出ることがあります。

 

「やるべきこと」が終わらない毎日

「やるべきこと」が終わらなくてイライラしてしまうのなら、
まずは、それが本当に「やるべきこと」なのかを見直しています。

たとえば、夕飯作り。
我が家ではなるべく手作りのものを用意していますが、「今日は仕事が長引いて夕飯の準備まで手がまわらなかった」ということがあります。
そんな時もすぐにご飯が食べられるように、2種類ぐらい冷凍おかずを常備しているのですが、
先週はその冷凍おかずを用意する時間も取れず、困ってしまいました。

その時、「手作りにこだわりすぎず、買ったものも活用しよう」と自分の家事のハードルを下げました。
そんな私が頼っているのが、「にしきや」さんのレトルトカレー。
化学調味料や香料に頼らない味づくりをされているようですよ!

回し者ではないのですがw、時間が無い時のお子さんのご飯におすすめです!

私は、「ご飯は絶対に手作りにするべき!」という思い込みを無くしたことで、
気持ちが楽になりました。

「やるべきこと」が終わらなくてイライラしてしまうのなら、
まずは、それが本当に「やるべきこと」なのか、「今日やらなくてはいけないことなのか」を見直しましょう。

 

「やるべきこと」を脇に置いてでも「やりたいこと」をやる

「やるべきこと」が多い人は、フラストレーションがたまりがち。
「やりたいこと」を我慢しているのもその理由なのではないでしょうか。

私は、ここ数ヶ月、「やるべきこと」を一旦脇に置いてでも、「やりたいこと」を意識してやるようにしてきました。
それが自分のメンタルを保つことになると信じて!


あと、「やりたいこと」をやると、意外とそのあと「やるべきこと」も捗ることがありますよ。

最近、「やりたいこと」ができていないなぁ、と感じている方は、
「やるべきこと」を一旦脇に置いてでも、「やりたいこと」ができないだろうか?と検討してみてくださいね!
それが、あなたのメンタルを保つことにつながるかもしれません。

 

 

お問合せ

The following two tabs change content below.

吉田 直子

ファッションに関する診断を通して、お客様にとって”ちょうどいいおしゃれ”をご提案しています。 過去に根強い外見コンプレックスがあった経験から、コンプレックスとの向き合い方もご紹介します。

関連記事

  1. 子どもがなかなか着替えてくれない時の解決法

  2. 人に頼ることを恐れない

  3. 外の世界も、自分の内面が反映している

  4. ロング丈のパンツでトイレに入る時の便利アイテム!

  5. ママをやめてもいいですか!?

  6. 脳疲労を防ぐコツ~くだらないことも楽しむ!!