自分の外見に自信が無い方に見てほしいおすすめ動画

「私ってブスだ」「私はスタイルが悪い」
・・・そんなふうに思っている方はいらっしゃいますか?

私も、小学校高学年の頃から自分の外見にコンプレックスがありました。
外見にも内面にも自信が無かったので、
自分の気持ちや想い、考えを人に主張するのが苦手でした。
辛い思いもしてきました。

しかし今は、お客様にファッションのアドバイスをさせていただくまでになっています。

「私って美人!かわいい!」とまでは思えなくても、
「私も外見も悪くないな」ぐらいに思うことができたら、
毎日は少し心地よくなると思うのです。

 

本当に私はブスなのか

ある時、こんな動画を見つけました↓↓↓

外見に自信が無く、辛い気持ちで過ごしている方にはぜひ見ていただきたい動画です!

 

”思い込み”を手放してみる

「私の顔のここが嫌い」と感じている部分は、人から見たら実は魅力的だったり、
まったく異なる見え方をしたりしていることがある、
というのがよくわかる動画ですよね。

また、自分では気づいていないチャームポイントがたくさんある、ということもわかりますね!

(photo by unsplash gemma-chua-tran)

 

それ、誰にいつ言われたの?

「私の顔は〇〇だ」と欠点に思っているのは、「子どもの頃に〇〇と言われたから」と、
人に言われて傷ついた出来事がきっかけになっていることが多いのではないでしょうか。

ご自分の心が苦しくなければ、その出来事と一度向き合ってみてもいいかもしれませんね!
そして、できることなら、「自分の外見への想い」を更新したいですね♪

 

 

「きれいになりたい」をあきらめない!
自分の外見を受け入れて心地よく過ごすためのおしゃれレッスン

 

お問合せ

The following two tabs change content below.

吉田 直子

ファッションに関する診断を通して、お客様にとって”ちょうどいいおしゃれ”をご提案しています。 過去に根強い外見コンプレックスがあった経験から、コンプレックスとの向き合い方もご紹介します。

関連記事

  1. 「美人になりたい!」と思ったら

  2. 心の声に注目する方法~セルフトーク

  3. ストレスや困難を感じた時に思い出してほしいこと

  4. おしゃれってくだらない?

  5. 内面にマッチしたファッションとは?

  6. 外見コンプレックスを克服する小さなヒント