似合うメガネを見つける方法

「似合うメガネがわからない!」
「私には似合うメガネがない!」
そういう声をよく聞きます。
わかります!私も「似合うメガネが無い」と思っていた一人だったので・・・。

一昔前までは、メガネ=視力矯正でしたが、いまやメガネ=おしゃれアイテムですよね。

 

眼鏡市場さんで顔タイプ診断によるメガネのアドバイスをしてくれるらしい!

先日眼鏡市場さんの前を通ったところ、「顔タイプ診断」と書かれた幟(のぼり)を目にしました。

WEBで調べてみると、「顔タイプを診断することで、その人の魅力を引き出してお顔に馴染むメガネを提案」してくださるのだそう。
また、診断結果から「お客様一人ひとりにあったオススメのメガネフレーム」を提案してくださるとのこと。
すごく楽しそうですね!!

 

似合うメガネが見つからない原因

さて、「似合うメガネが見つからない」と感じている方は、
メガネをすることでどんな雰囲気になりたいのでしょうか?!
「メガネをすることでどんな雰囲気になりたいかなんて考えたことがなかった!」という方、
意外と多いのではないしょうか。

たとえば、メガネをすることでカジュアルな雰囲気を出したいのに、
お仕事っぽい上下幅が狭いメガネをかけたら、
自分がなりたいイメージと違うので「似合うメガネが見つからない!!」となってしまいます。

↑こういうメガネではカジュアルな雰囲気は出づらいですよね・・・。
(画像はhttps://m.ja.aliexpress.com/item/32796140162.html?trace=wwwdetail2mobilesitedetailよりお借りしました)。

それが、「似合うメガネが見つからない」原因のひとつです!!
つまり、「メガネをすることでどういう雰囲気を出したいかをイメージせずにメガネを選んでも、しっくり来るメガネはなかなか見つからない」ということ。

 

似合う/似合わないは一旦脇に置いてみて

これはメガネでも服でもヘアスタイルでもそうなのですが、
いくらこれが似合う!これがおすすめ!と言われても、
自分のしたいスタイル(なりたい雰囲気)と異なっていたら「なんか違うんだよな・・・」となりますよね。

私も、ファッションについて勉強し始めたばかりの頃、
骨格診断の結果をいかしたコーディネートをよくしていましたが、
なかなかしっくり来ていませんでした。
↓このコーディネートとか。。。w

骨格診断の結果だけをいかしているから似合っていなかったししっくり来なかった、というのもありますが、
「好きじゃないコーディネート」をしていることにモヤモヤしていたというのもあると思うのです。

だから、「似合うメガネが見つからない!」という方は、
まずは「自分はどんなファッションが好きか」を追求してみるのがおすすめ。
今は、ファッション誌がスマホで低額でたくさん読めたり、Instagramでおしゃれなコーディネートを見たりすることができますよね。
そういったものを眺めながら、「どんなファッションが好きか」を追求してみましょう!

「自分が目指すファッション」が決まれば、「どんなメガネを選べばいいのか」がおのずとわかってくるはずです。

私がメールとzoomで行っている顔タイプ診断では、
お顔立ちからわかる「似合うファッションテイスト」をアドバイスするだけでなく、
「おすすめのメガネ」についてもアドバイスさせていただくことができます。
(顔タイプ診断協会の理論とは異なります)。

さらに、単に「似合う」メガネではなく、
事前にお客様に「どんなファッションがお好きか」をお伺いしたうえで、
それに合うメガネをアドバイスさせていただきます。

「どんなファッションが好きか」がわからない方は、ぜひお話ししながら一緒に探しましょう!

zoomとメールで行う顔タイプ診断についてはこちらをご覧ください。

 

 

お問合せ

The following two tabs change content below.

吉田 直子

ファッションに関する診断を通して、お客様にとって”ちょうどいいおしゃれ”をご提案しています。 過去に根強い外見コンプレックスがあった経験から、コンプレックスとの向き合い方もご紹介します。

関連記事

  1. ショートさん必見!似合うスカートコーデ研究

  2. メイクが苦手な方必見!似合わない色でメイクをする恐怖とおすす…

  3. 診断を受けたのに、おしゃれになれない原因は?

  4. やっぱり、お買い物は実店舗で!

  5. 服のサイズは決まっていますか

  6. 泡洗顔のススメ