オンラインショッピングで失敗しないための下準備~自分の服のサイズをしっかり把握しよう!

都内にてパーソナルカラー診断・骨格診断・顔タイプ診断、クローゼットのお片づけ、
オンラインショッピングアドバイス、二子玉川にてお買い物同行をしています、
吉田直子です。
(骨格診断と顔タイプ診断、オンラインショッピングアドバイスはzoomでも行っています)。
*****

2020年から続くコロナ禍で、オンラインショッピングをするようになった!という方は多いのではないでしょうか。
私自身は洋服を買うのは実店舗派ですが、「オンラインショッピング派」のお客様が多いことに気づき、
最近オンラインショッピングにチャレンジしています。
そして、その中で気づいたこと、気を付けたほうが良いと思うことを記事に書いています↓

オンラインショッピングについての記事はこちらです↓
オンラインショッピングのコツ~サイズが合わない!を解決しよう
オンラインショッピングのコツ~色がよくわからない問題を解決しよう

オンラインショッピングのコツ~誰の口コミを見る?
オンラインショッピングの罠~散財には気をつけよう
オンラインショッピングの罠~その服、ほんとうに着る?
秋の服をオンラインショップで揃えるコツ~まずは今持っている服を確認しよう!
秋の服をオンラインショップで揃えるコツ~手持ちの服を測ってみよう

今日は、その中でも「服のサイズ」について詳しく書いてみようと思います。

 

オンラインで服を買う時のサイズは?

女性の服の場合、とくにトップスはフリーサイズが多いですよね。
フリーサイズだとサイズは選びようがないわけですが、
「いつもフリーサイズで入るから大丈夫!」と買っている方はちょっと待って!
同じフリーサイズでも、
肩幅や身幅、着丈、袖丈などはそれぞれです。

(photo by unsplash heather-ford)

 

手持ちのトップスのいろんな場所を測ってみた

私も、手持ちのトップスのいろんな場所を測ってみました。

まずはこちらのカットソー。

BAYCREW’Sのオンラインストアで購入したのですが、
買ってみて正解!

ちょっとぴったりめなので、インナーとしても1枚でも着られます。
このカットソーは、
肩幅39.5
身幅49.5
着丈68
袖丈62.5
でした。

また、ジャストサイズのこちらのニットは、

肩幅45
身幅48
着丈55
袖丈61
でした。

「トップス」と言ってもいろんなアイテムがあり、
ぴったりめにインナーとして着るもの、
ゆったりと着たいものなどさまざまですよね。

なので、ご自分の中で「ぴったり着ているトップス」と「ゆったり着ているトップス」の両方の、
・肩幅
・身幅
・着丈
・袖丈
などを測っておくと良いと思います!

ここで測った長さとかけ離れたサイズの服はまず買わない!
と決めておけば、サイズで失敗することはだいぶ減るはずです。

 

”似合う”ポイント

服のサイズ感は、それが似合うかどうかを決める重要なポイント。

服の袖付けの位置や着丈などもとても重要です。
たとえば、こちらの2枚のニット。

(画像はBAYCREW’S ONLINE STOREよりお借りしました)。

ゆったりめであることは共通していますが、
袖付けの位置や着丈が異なることがお分かりいただけるかと思います。

ご自身はどのような袖付けの位置が似合うか、
丈は長いものと短いもののどちらが良いのか、
ということを知っておくと、オンラインでも実店舗でも、
服は断然選びやすくなります◎

*****
オンラインショッピングでのお買い物のコツを知りたい方は、
ぜひこちらの無料お話し会にご参加ください↓

オンラインショップで似合う服を選んでほしい!という方はこちら↓

まずは似合う服の特徴を知りたい!という方には、
【グループ診断 パーソナルカラー診断&骨格診断】がおすすめです。

 

 

お問合せ

The following two tabs change content below.

吉田 直子

ファッションに関する診断を通して、お客様にとって”ちょうどいいおしゃれ”をご提案しています。 過去に根強い外見コンプレックスがあった経験から、コンプレックスとの向き合い方もご紹介します。

関連記事

  1. 簡単!ヘアスタイルと服の雰囲気を合わせるポイント

  2. カラーコーディネートで注意すること~サンドイッチになってない…

  3. 暑い季節を乗り切る!おすすめの柄物アイテム

  4. アラフォーママの公園コーデにおすすめ!ダサくならないパーカー…

  5. 夏のコーデにマンネリを感じた時の対策!

  6. 似合う色は変わらない??