服を捨てるのが苦手な方にZOZOTOWNをすすめる理由

都内にてパーソナルカラー診断・骨格診断・顔タイプ診断、クローゼットのお片づけ、
オンラインショッピングアドバイス、二子玉川にてお買い物同行をしています、
吉田直子です。
(骨格診断と顔タイプ診断、オンラインショッピングアドバイスはzoomでも行っています)。
*****

昨日の記事で【ZOZOTOWNで古着を買う方法】を書きました。

この記事では、自分がZOZOTOWNで購入した商品をポイントに変える方法のほか、
ZOZOTOWNでのお買い物を勧める理由をご紹介します。

飽きてしまったアイテムはポイントに変えよう

買った時は「かわいい!着たい!」と感じた服も、時が経つと飽きてしまうこともありますよね。
また、自分に似合うと思って買ったものの、「実物を着てみたらあまり似合わなかった・・・」なんてことも。

飽きてしまったら、今までと違うコーディネートを考えたり、
似合わない服も似合うような着こなし方を考えたりして、
長く着られるのが理想。
しかし、「どうしても良いアイデアが浮かばない!」という時は、
すぐ捨ててしまうのではなく、他の必要としてくれている人に使ってもらいましょう!


(photo by allef-vinicius unsplash)

服を捨てるのが苦手な人にZOZOTOWNはおすすめ

クローゼットの整理に伺うと、
「もう着ないのはわかっているんだけど、”捨てる”ことは抵抗がある」
「でも、寄付をしたり人にあげたりすることはできる」
とおっしゃる方が多いです。

ゴミ袋に入れて捨てるのはもったいないけれど、誰かが使ってくれるなら手放せる!
その気持ちはよくわかります。

(photo by sarah-brown unsplash)

ZOZOTOWNはさまざまなサービスを展開していますが、
「いつでも買い替え割」というものがあるのをご存じでしょうか?
「いつでも買い替え割」とは、
過去にZOZOTOWNで購入したアイテムをZOZOTOWNに送ると、
ポイントが獲得できるというもの。

下取りしてもらったアイテムは、「ZOZO USED」で販売されるそうです。
つまり、誰かに着て(使って)もらえる可能性が高いということ。
ゴミにするよりずっと良いですよね!

いつでも買い替え割の使い方

1.ZOZOTOWNにログインし、メニューバー(三本線)から「いつでも買い替え割」を選ぶ

 

2.ポイントに交換するアイテムを選ぶ

3.集荷先や集荷日時を選んで申し込む

4.届いたバッグにアイテムを入れて送る

 

返品・交換ができる

ZOZOTOWNを勧めたいもうひとつの理由は、返品・交換ができること。
オンラインショップの中には、
”「サイズが合わない、イメージと違った」などのお客様都合では返品・交換ができません”という決まりがあるところもあります。

ZOZOTOWNでは、以下の場合を除いて返品対応をしていただけます。
・下着、水着等、化粧品等の衛生商品
・ギフトラッピングを利用した商品
・フィギュア
・福袋、福箱
・雑誌
・販売ページ上に「返品・交換対象外」の記載がある商品
(2021年11月現在)

購入前に入念にサイズなどを測っても、「やっぱりサイズが合わなかった・・・」
色がイメージと違った・・・
ということがあるかもしれません。
そんな時に返品や交換ができるのはとってもありがたいですよね。

オンラインショッピングについての記事はこちらです↓
オンラインショッピングのコツ~サイズが合わない!を解決しよう
オンラインショッピングのコツ~色がよくわからない問題を解決しよう

オンラインショッピングのコツ~誰の口コミを見る?
オンラインショッピングの罠~散財には気をつけよう
オンラインショッピングの罠~その服、ほんとうに着る?
秋の服をオンラインショップで揃えるコツ~まずは今持っている服を確認しよう!
秋の服をオンラインショップで揃えるコツ~手持ちの服を測ってみよう

*****
ZOZOTOWNでオンラインショッピングをしてみたい!という方は、
ぜひ【オンラインショップで服選び】を受けてみてくださいね。
お手持ちの服とのコーディネートを考えて、新しい服をご提案させていただきます。

服を買う前に「似合うファッション」を知るのも大事!
似合う服を知りたい方は、
【グループ診断 パーソナルカラー診断&骨格診断】を受けてみてくださいね。

 

お問合せ

The following two tabs change content below.

吉田 直子

ファッションに関する診断を通して、お客様にとって”ちょうどいいおしゃれ”をご提案しています。 過去に根強い外見コンプレックスがあった経験から、コンプレックスとの向き合い方もご紹介します。

関連記事

  1. 無駄買いを防ごう~その服、いつ着るの?

  2. 大量生産、大量消費にNO

  3. 2007年から服を廃棄していないブランド!

  4. ピアス・イヤリング好きさんにおすすめ!100均で買えるスタン…

  5. クローゼットがいっぱいになる原因2つ

  6. 好きな片づけ方を見つける方法